自前厨房 営業許可に必要な設備って?

2021/05/12



自前厨房製作 その⑤。
~ますます同業者向け~

今回は営業許可を取得する為に、
どんな設備が必要なのかを写真で具体的に紹介しています。

これから営業許可を考えている人は
各地域の衛生課のHPに詳しく掲載されているので、
最初はそれを見ると良いです。

ただ、営業形態に因って条件が変わるので、
一度は電話や直接出向いて手書き図面や写真を使って
確認することをお勧めします。

私の場合、退去時に『必ず現状復帰する』という確約の下
不動産屋とオーナーさんに交渉しまくりました。

運良く十分な衛生環境と設備が整ったマンション一室を
借りることが出来ましたが、
どうしても追加工事が必要となったのがシンクの増設です。

川崎市では計3つのシンクが必要となります。
シンク増設って簡単そうで、意外に苦労しました。

初っ端水圧に耐えられる蛇口が見つからなく右往左往。
追加シンクを買ったホームセンターに配管を依頼すると、
既設からの増配管は水漏れのリスクがあるのでと断られ。
同じ理由で3件NG。

泣く泣くオーナーさんにマンション建築時に使われた水道屋さんを
紹介してもらい増設することになりました。
水道屋さんに聞いたら機材全て知ってました。(当たり前。)

細かいとこで言うと
他に冷蔵冷凍庫に温度計が必要だったり、規定容量のゴミ箱が必要だったりで、
大きな工事はこのくらいです。

さあ、営業許可取得も目前!
衛生課に最終確認して工事決行や!

衛生課
『シンクは問題ないです。
 ただ厨房とトイレの間にドアが必要ですね。』

「ドア!!?
 厨房は1階 トイレは地下。フロアが違うんですが、、、」

衛生課
『区切られた空間にしなければいけないので隙間のないドアが必要です。』

「パテーションや、カーテンはダメですか?」

衛生課
『NGです。』

次回は
~初めてのDIY~
です。

※施設基準は地域によって異なります。
※マルチスパイスの営業キャパシティに合わせた設備規模でお送りしています。

#溝の口
#川崎市
#都内
#スパイス
#インドカレー
#スパイスカレー
#しゃばしゃばカレー
#キッチンカー
#移動販売
#フードトラック
#お弁当
#撮影
#テイクアウト
#ケータリング
#カレー好きな人と繋がりたい
#料理写真好きな人と繋がりたい
#diy
#営業許可
#飲食店開業
#飲食店営業許可
#惣菜製造業
#キッチン
#シェアキッチン
#レンタルキッチン

PAGE TOP